飲食店は10万-コロナ拡大防止協力金を申請しよう!(神奈川県)

新型コロナウイルス感染症は飲食店に大きな影響を与えています。
多くの飲食店はお客様が激減する中、感染症拡大防止のために営業時間を短縮したり休業をしたりするなどの対策をしております。
当店(焼肉八起)も店内での焼肉の飲食を休業し、テイクアウトのみの営業をしております。

そのような中、神奈川県では新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため「神奈川県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」が創設されました!!

しかし、実際の申請となると申請方法が良くわからない!とか、書類は何を用意したらいいの?と不安がたくさん出て来ます。

そこで、今回は飲食店がこの協力金を受けるために必要な申請について、当店の事例を紹介いたします。当店も初めてのことなので、本当にこれでいいのか?わからないことばかりでしたが、この記事をきっかけに申請の後押しになれば幸いです。

本ページ記載の情報は私が独自に調べたものであり、誤っている可能性もありますので、詳細は神奈川県のホームページを必ずご確認ください。

申請の手順は大きく分けて2ステップ!

協力金の申請は大きく以下2つのステップで行います。

  1. 必要書類を集めてカメラで撮影する!
    • 振込先の通帳など
    • 法人県民税・事業報告書や青色申告決算書など
    • 飲食店営業許可証など
    • 通常の営業時間がわかるもの(ホームページのスクリーンショットなど)
    • 夜間営業時間短縮時の営業時間がわかるもの(チラシや掲示物など)
  2. 申請用のホームページから申請をする!
    その際、前の手順でカメラで撮影した書類の写真を添付する。

飲食店は対象か?

飲食店も対象ですので、しっかり申請しましょう。
しかし、少なくとも4月24日までに夜間営業時間の短縮を実施している店舗が対象なので注意が必要です。

協力金の趣旨

以下、神奈川県ホームページ「神奈川県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について」より引用です。

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、県の要請や依頼に応じて、休業や夜間営業時間の短縮に御協力いただいた中小企業、個人事業主(以下、「事業者」といいます。)の皆様に対し、協力金を交付します。

引用:神奈川県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について

協力金を得るには飲食店は県の要請や依頼に応じて「休業」や「夜間営業時の短縮」に協力することが必要です。

では飲食店に対する要請とは、具体的に何なのでしょうか。

飲食店に対する要請

適切な感染防止対策の協力を要請、営業時間短縮の協力を依頼。
なお、営業時間の短縮については、これまで夜8時以降から朝5時までの間に営業している店舗に対して、朝5時から夜8時までの間の営業を要請し、酒類の提供は夜7時までとすることを要請(宅配、テークアウトを除く)

引用:神奈川県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について

飲食店は次のいずれかを実施すれば対象ということになります。

  • 夜間営業時間の短縮(朝5時から夜8時までの営業)をし、酒類提供時間を短縮(夜7時まで)する
  • または休業をする

ただし、少なくとも令和2年4月24日(金)までには、要請等への協力を開始する必要があります。

当店は4月24日時点で既に店内での飲食営業を自粛しており、テイクアウト販売のみになっておりますので、協力金の対象であると判断できます。

協力金の金額は?

次の表に記載の通り、飲食店への交付額は「10万円」ですね。

引用:神奈川県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について

申請手続き

申請方法は郵送か電子申請です。
当店では電子申請にて申請をしましたので、その具体的手順について紹介していきます。

ではいってみましょう!

申請前に準備する書類

まず初めに次の書類が必要になりますので、申請の前に準備しておきましょう。

それぞれの書類についてカメラで写真を撮影すれば良いと思います。

登録できるファイルの合計サイズは、5(MB)までです。
なお、画像ファイルについては1ファイル1(MB)までとしてください。

登録できるファイルの種類は、
Microsoft Word(2003形式)(doc),Microsoft Word(doc,docx),Microsoft Excel(2003形式)(xls),Microsoft Excel(xls,xlsx),画像(JPG)(jpeg,jpg),画像(PNG)(png),PDF(pdf),圧縮ファイル(zip)
です。

申請手順

書類が用意できればいよいよ申請です!
申請手順は基本的には入力欄に情報を入れていくだけです。
最後に先ほど撮影した写真を添付する作業が必要ですが、協力金を得るためには必要な作業なので頑張っていきましょう!!

↓↓↓ 申請手順 ↓↓↓

1.次のページにアクセスします。

神奈川県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について

2.「夜間営業時間の短縮要請対象の施設の事業者(食事提供施設)の申請フォーム」をクリックします。

3.「利用者登録せずに申し込む方はこちら」をクリックします。(すでに利用者登録がある場合は利用者ID、パスワードにてログインできます)

4.利用規約をよく読み「同意する」をクリックします。

5.必要事項を各入力欄に入力をします。

6.「確認へ進む」をクリックします。

7.「申込む」をクリックします。

8.申し込み完了ページが表示されるので、「整理番号」と「パスワード」を忘れずにメモします。

お疲れさまでした。
以上で申請は完了です。

申請内容に不備があれば、後日連絡が来るようですので、もし進展があればまた本ページを更新いたします。

本ページが「参考になった」場合、SNSなどで他の事業者様にもご紹介くださいませ。

がんばろうーー!!

Follow me!